なぜ?耳?

  • 2019.11.29 Friday
  • 16:23

JUGEMテーマ:健康

 

 

 

ご訪問ありがとうございます

 

姫路のエステサロンほっこり小晴ランドの一山です(*^_^*)

 

プロフィールはこちら

 

 

前回、0からのセルフケアは

 

耳からはじめましょう

 

ご提案させていただきました。

 

 

 

耳に触れることで

 

わかったこと

 

気付いたこと

 

なにかありましたか?

 

 

 

 

今回は

 

じゃあ!なぜ?耳なの?

 

と思ったあなたにお応えしますね(^O^)

 

 

 

身体には経絡という経路があります。

 

よく聞くリンパとは違った経路になります。

 

その経絡は体中を巡って

 

いろんな場所を繋いでいます

 

 

200以上ある耳のツボ(経穴)は

 

経絡を通って各場所と繋がっています。

 

 

よく夜店で   

 

紐の先に飴や景品が繋がっていて

 

その中の一本を引っ張って

 

お目当ての景品を当てる

 

というゲームがありますが

 

正に耳の経穴の先に

 

身体の各場所があるという

 

そんなイメージです

 

 

 

 

手や足にも同じように

 

経穴がありますが

 

脳に近い耳の方が

 

より有用性ありと言われています。

 

 

 

 

耳を触ったりマッサージすることが

 

血流や自律神経を整え

 

自己治癒力を上げていく方法の

 

一つになります。

 

 

これが

 

耳を触る理由です。

 

 

 

次回は

 

耳を触る前に

 

しておきたいことを

 

お話していきますね

 

 

最後までお読みいただき

 

ありがとうございました。

 

ほっこり小晴ランド  一山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0から始めてみましょう!セルフケア

  • 2019.11.28 Thursday
  • 16:17

JUGEMテーマ:健康

 

ご訪問ありがとうございます

 

姫路のエステサロンほっこり小晴ランドの一山です(*^_^*)

 

プロフィールはこちら

 

 

今回からは

 

インスタに掲載中とからめながら

 

セルフケアをお勧めする理由

 

0から始めるセルフケアの

 

お話をしていきたいと思います。

 

 

 

 

その1

 

「いつでも!どこでも!できる!」

 

 

最初にセルフケアは

 

ご自身で行うケアの事とお話したように

 

 

 

自分で自分なら

 

トイレでも お風呂でも 洗面所でも お部屋でも

 

朝でも 昼でも 夜でも

 

とにかくどこでもできちゃうんです(笑)

 

 

 

それはわかるけど・・・・

 

じゃあ何をすればいいの

 

 

今まで何もしたことがない方に

 

まずおススメなのは・・・・

 

  

   「耳」

 

 

そう耳を触ることから始めてみてください

 

どんな触り方でもいいです

 

とにかく両耳に触れてみてください

 

 

硬いですか?

 

柔らかいですか?

 

冷たいですか?

 

熱いですか?

 

 

 

さあ!

 

今から思いついた時に何度でも

 

耳に触れて感じて

 

時にはまわしてみたり 揉んでみたり 引っ張ったり

 

いろいろしていくうちに

 

あれ?

 

なんだか身体がポカポカしてきたな (^^♪

 

なんだか肩が楽になったな (^O^)

 

何か一つでも気づいてみてください

 

それだけで楽しくセルフケアが

 

できちゃいますよ(笑)

 

 

 

 

 

次回は

 

なぜ?耳なの?

 

についてお話しますね (^^)/

 

最後までありがとうございました。

 

ほっこり小晴ランド 一山

 

 

 

 

 

なぜ?今、セルフケアなのか?2025年問題とは?

  • 2019.11.27 Wednesday
  • 11:50

JUGEMテーマ:健康

 

訪問ありがとうございます

 

姫路のエステサロンほっこり小晴ランドの一山です

 

プロフィールはこちら

 

 

 

前回

 

これからセルフケアの重要性が

 

もっともっと上がってくると思います。

 

それはなぜ?なのか?

 

で終わりました

 

今回はその続きです。

 

 

 

唐突ですが・・・・

 

あなたは2025年問題というのを

 

耳にしたことがありますか?

 

もう約5年後に迫ってきています。

 

では「団塊の世代」というのは

 

ご存じでしょうか?

 

 

 

第二次世界大戦直後の1947年(昭和22年)〜1949年(昭和24年)

 

におこった「第1次ベビーブーム」で生まれた世代を

 

団塊の世代と呼び

 

戦後の日本の高度経済成長期を

 

支えて来られました。

 

 

 

その世代が2025年に75歳以上になることにより

 

2025年以降、

 

75歳以上の人口が全人口の18.1%を占める2179万人となり、

 

日本人の5人に1人近くが75歳以上という超高齢社会

 

 

そうなると出てくる問題は

 

社会保障費、医療費の負担額増加

 

なのに対し支える側の生産年齢人口(15〜64歳)は減少し、

 

75歳以上1人に3.3人で支えるという構図になる

 

この問題を2025年問題と呼んでいます。

 

 

 

他、施設や痴呆症問題など多くの課題もあります。

 

少子化による人手不足も・・・

 

 

これは決して他人ごとではなく

 

近い将来誰にでも降りかかってくる問題となります

 

 

ここでセルフケアの重要性がでてきます。

 

それは今回の答えとなる

 

セルフケアがその問題に

 

一人一人が向き合っていく方法の一つであるからです

 

 

 

 

たとえ75歳以上になっても

 

足腰丈夫で元気に過ごすことができれば

 

ほんの少しでも問題を軽くできるのではないかという

 

その意識が大事‼だと思うのです。

 

 

 

 

今回はちょっと難しい話になってしまいましたが・・・

 

 

次回は

 

インスタで紹介していた

 

セルフケアをおススメする理由を

 

掲載していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

ほっこり小晴ランド  ←ホームページ

 

 

 

 

 

セルフケアとは?何気にしてることもセルフケアなんですよ(笑)

  • 2019.11.26 Tuesday
  • 18:30

 

  いよいよ今日からスタート(登録は随分前でしたが💦)

 

姫路のエステサロンほっこり小晴ランドです

 

よろしくお願いします。

 

サロン情報はこちら→ほっこり小晴ランドHP

 

 

 

  これからセルフケアについて

 

お話をしていきたいと思います。

 

まずは・・・

 

そもそもセルフケアって何?

 

なんとなくは知っていても・・・

 

キチンと答えられる方は少ないと思います。

 

 

           調べてみました!


 

 

セルフケアとは、 自分自身をケアすること、

 

すなわち自分自身で世話をする・面倒を見ることである。

 

看護開発協議会は、対人関係およびコミュニケーションを通して学習された、

 

ひとりひとりが管理・意図し、自発的に行う自己節制的な行為と定義している。

 

成人は理性的な生活および健康を維持するために、自らをケアする権利および責任を持つ。

                              ウィキペディアより引用

 

 

 

    ちょっと難しいですが・・・

 

とにかく自分の健康は自分で維持していきましょう

 

その為のケアは誰もが出来る権利があるんですよ

 

ってことですね(笑)

 

 

 

 

もっともっと簡単に考えると

 

歯磨きしてる間の屈伸や

 

料理してる間のつま先立ちや

 

勉強やPCの合間の背伸び

 

みんなセルフケアなんだってこと

 

誰もがなんとなく

 

セルフケアをしてるんですね(*^-^*)

 

あなたも何か一つはしていませんか?

 

ちょっと思い返してみてください

 

(あったかな?(@_@。)

 

 

これからセルフケアの重要性が

 

もっともっと上がってくると思います。

 

それはなぜ?なのか?

 

次回はその理由についてお話します(^^♪

 

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。

 

次回もお待ちしております。

 

ほっこり小晴ランド

 

 

続く→

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM